husky voice

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ご報告★その1 ~まずはジャブから~

もう応募し始めて1年が経ったのでしょうか。

カメラ雑誌PHaT PHOTOの中のフォトコンテスト。

現在のところ2度の「もうちょっとで入選」で
誌面に掲載されて、「もうちょっと」だろうとなんだろうと、
その度に「もうちょっと」静かにしたらと言われかねないくらい、
喜びまくっておりました。

こんな感じで(笑)…1回目はコチラ 2回目はコチラ

e0188039_129428.jpgそして今月20日発売日号にも…
私の新たな相棒、NATURA CLASSICAで
撮った写真が掲載されました~!

是非店頭で、72ページをチェックしてみてください♪

まぁ、講評では大して好評ではないけど、
そこはご愛敬として。

また、詳しくは私の所属する
カメラ部graficoのHPで近日中に公開しますので、
是非こちらもご覧くださいね。

正直なところ…
私の写真より素敵な写真を
他のメンバーがたくさん撮ってます。
誰の写真がいい!なんて、
感想も大歓迎です。


カメラ部grafico公式HPはコチラ★

そんなわけで、まぁ今回の報告その1はこのへんで、おとなしく終了しておきます。

タイトルのとおり、この報告はジャブのようなものですから。。


その2はまた後ほど~~!

graficoのHP、是非見てくださいね~。

おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2010-10-23 12:11 | Photo

好きのコラボ

本日。

行ってきました。動物園。
持って行きました。カメラ2台。

e0188039_0402321.jpg


ここのところ、3週連続土曜日出勤、
週休1日、残業毎日生活が続いていた私。

その結果、心は徐々に荒み、肌は荒れ、酒に溺れ、女と遊び…


うそです(笑)
でも熱を出しました。先週。さすがに疲れがきたのかも。

これはそろそろいかんな~ストレスだ~キツイ~なんて思ってました。


だけど今日、動物園に行って。
動物たちをたくさん見て、写真をたくさん撮ってきました。

「動物」に「写真」

私の「好き」のコラボレーション。
元気にならないはずがない。

現にこんな時間に意味のないこんな日記が書けてしまう。
ちょっと鼻歌だって歌えてしまう。
ホットミルクなんて飲んでみたりしちゃう。
(私の勝手なイメージ。「ホットミルク」→「ホッと」→「リラックスタイム」→「ゆとり女子」)

そんなわけで、また来週も頑張れそう!なんて思うくらいまで、
今日1日でテンションが上がったのです。

「好きのコラボ」の効果…絶大です。


動物と写真が好きな人は動物園に行けばいい。
本とコーヒーが好きな人はブックカフェでくつろげばいい。
温泉と卵料理が好きな人は温泉卵を食べればいい。 


みなさんも「好きのコラボ」一度お試しあれ。
きっとモリモリ元気が湧いてくる…

ハズ。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2010-10-18 01:00 | Photo

雨にも負けず。

この間の祝日、葉山まで友達3人でドライブしてきました。
e0188039_0262478.jpg

ええ。あの大雨の日。

本当にバケツをひっくり返したかのような雨で。
車に乗り込む前にすでに靴の中はびしょびしょで。

e0188039_0274285.jpg

でも雨の合間を見つけて浴びた潮風はやっぱり気持ちよくて。
低く垂れこめる雲もまたよくて。

e0188039_0285513.jpg

お昼にと入ったカフェ「Rainbow cafe」はとても居心地がよくて。おいしくて。

e0188039_029433.jpg

思わず長居。

e0188039_0302832.jpg

思わずうとうと。運転お疲れさま。


今日も雨か~
と思って、ついつい家でゴロゴロしがちだけど。

長靴履いて、お気に入りの傘さして、出かけよう。

私の場合はさらにカメラを持って、出かけよう。
今日のカメラは、雨にも強くて持ち運びがいい「NATURA CLASSICA


それだけで結構どんな1日も楽しくなるはず。

靴下までびしょびしょだった靴を1日中履いていた私が言うんだから間違いない。
ひざ下まで濡れたズボンを1日中履いていた私が言うんだから間違いない。

長靴があればもう最強。


そう思った雨の休日でした。

おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2010-10-05 00:39 | Photo

私の趣味には「登山」は入っていません。

日本最高峰「富士山」登山のために揃えたグッズたち。
総額。想定。4~5万円。

それらをそのまま眠らせているのはもったいないということで。
バイク、カメラ、自転車、と続いていた私の趣味に、
「登山」を新たに加えようか迷っています。

でも、カメラのようにハマりすぎると破産してしまうし、
一番優先したい本命のカメラの趣味が疎かになってしまうと、
関係も上手くいかなくなってしまうかもしれないし、
やきもち焼いちゃったり、不安な気持ちにさせてしまったらダメだし…

あ、途中から彼氏を想うモテ女子の気持ちになってしまった。
いかんいかん。ついつい。

でも、まだ私の趣味には「登山」は入っていません。


…そんなある日。ある日もなにももう1ヵ月前。
9月11日(土)、草津の白根山に登ってきました。

登山としてはおそらく大したレベルじゃないもの。
登山がきつい人は、車でも山頂のすぐ近くまで行ける。
が、その山頂の景色はハンパないレベルのものだったのです。

篤とご覧ください。(「とくと」って「篤と」って書くんだね。今知った。)

e0188039_21512554.jpg

e0188039_21513613.jpg


ビニールシートが被さっているわけではありません。

この「湯釜」と呼ばれる火口湖。
すごいでしょう?
------------------------------------------
直径約300m、水深約30m、水温約18℃。
水がエメラルドグリーンに見えるのは、水に溶け込んでいる鉄イオンや硫黄などの微粒子の影響で、
日光の特定の波長の光が吸収されるためだと考えられている。
なお、湯釜の水をビーカーなどに汲んでみても、エメラルドグリーンには見えない。
(Wikipedia参照)
------------------------------------------

とのこと。

まずこの景色にテンションが上がりまくる面々。
e0188039_2152137.gif登山はこの日々の生活から離れ、すごくシンプルな別世界に行くことができるのがいい。友達とワイワイしながら、励ましあいながら、同じ感動を味わうことができるのもいい。


そしてその後も登山を続けた私達の前には、
思わず、口を丸くして息を吐き出しながら「ほぅ~」と
言いたくなってしまうような景色が続々と登場したのでした。

e0188039_21522969.jpg


e0188039_21553853.jpge0188039_21555390.jpg

e0188039_21531389.jpg


改めて言います。
まだ私の趣味には「登山」は入っていません。

でもいつまでこう言い続けられるのか。

今はもう、全くもって自信がありません。

おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2010-10-03 21:57 | Diary