husky voice

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

新型インフルエンザの恐怖。

今日、電車の中の広告を見てギョッとした。

e0188039_23544858.jpg

新型インフルエンザはここまでして防ぐものなのか…。。




もしかかってしまい高熱にうなされることと、
これをつけて日々を過ごす恥ずかしさにうなされること、
果たしてどちらが辛いだろう。


ある種、究極の選択。


でも、このマスクをつけてまでも防がなくてはいけないという、
新型インフルエンザの恐ろしさ。。


ただそれだけは、この広告だけで十分すぎるほど伝わったのだった。




私はうがい手あらいでどうにか防ぎたい…。

強く、心からそう思った。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-29 23:59 | Diary

効果音を発するくせ。

私、くせの多いほうだと思います。

ものまねをよくされるということは、そうゆうことですよね。

決してくせのある人間ではありませんが、くせはあるほうだと思います。


その中でも、昔から自覚しているくせは

『効果音を口に出すこと』


フルーツグラノーラを食べて
「これはボリボリしていておいしい」

バスケでシュートする時、思わず口からもれる
「シュッ」

行き先を決める時
「ピュー先に行っちゃって、あとからチャッと戻ってくればいいんじゃない?」


…言い出したら、キリがないのですが。

というか、私の周りの人のほうが、
私が自分では気付かない効果音を
いつも間近で聞いているんだと思いますが。


おそらくこれは、
自分の語彙の少なさを補うための効果音なんだと。

そう思っていました。



なんてことを考えながらの仕事中。

プレゼントする絵本を選んでいたら。

赤ちゃんに大人気というこの本を見つけた。


じゃあじゃあびりびり ( まつい のりこ ) e0188039_075123.gif

赤ちゃんは、言葉自体の持つ響きやリズムを楽しむ耳を持っているという。そんな赤ちゃんの興味を存分に満たし、モノの名前と音とその形とを結び付けてくれる1冊。

自動車は「ぶーぶーぶーぶー」。
イヌは「わんわんわんわん」。
水は「じゃあじゃあじゃあ」。
紙は「びりびりびり」。


この絵本の題名はこの水と紙の音だ。
ほかにも赤ちゃんの回りにある音がこの絵本はあふれている。
掃除機「ぶいーん ぶいーん ぶいーん」、踏み切り「かん かん かん かん」、
赤ちゃん「あーん あーん あーん あーん」。

e0188039_0253852.jpg


ここ注目。
繰り返しますよ。

赤ちゃんは、言葉自体の持つ響きやリズムを楽しむ耳を持っているという。

もう一度。

赤ちゃんは、言葉自体の持つ響きやリズムを楽しむ耳を持っているという。




まるで赤ちゃんのように、鋭く、
そして感受性豊かな耳を持っていることが、このくせに繋がっていたのですね。

うむ。
なるほどなるほど。



今年25歳。

今やもうなおらない、むしろ、直す気すらなかったこのくせに、
なんだか少し希望の光が射した気がした。





…少しだけ。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-27 00:18 | Diary

ついにカメラマンデビュー!?

今日は1日落ち着かなかった。

そわそわそわそわそわそわ


あまりに落ち着かず

「そわそわ」

という一言だけのメールを送ってしまったくらい。


なぜって?

今日は、
2ヵ月前に読者投稿フォトコンテストに応募した、
「PHaT PHOTO 11-12月号」の発売日。
e0188039_0111816.jpg


前回の9-10月号には私のカメラ部graficoの仲間が掲載された。

そして2ヵ月待ったこの日がいよいよやってきたわけ。

いつもにまして落ち着かない私をこの日ばかりは許して欲しい。



graficoのメンバーと、急遽かけつけてくれた友達の4人で、
買ったばかりの「PHaT PHOTO 11-12月号」を1ページずつめくっていく…

そわそわそわそわそわそわ

1ページめくるごとにそわそわの境地。

そして、もう耐えきれない!と思った瞬間。


載ってたーーーーーー!!!

e0188039_0185820.jpg
「もうちょっとで入選」という賞でしたが、
確かに私の写真が雑誌の誌面に掲載されていました。

真っ赤になった炭をうちわで煽いだ時に出てきた
飛び散る火花をシャッタースピードを遅くして撮影した写真。


あー私のこの嬉しい気持ちをくんで、
このまとまりのない文章を許してほしい。

そして、載った写真は
是非私のカメラ部graficoの
garally1のAzusa's garallyで観てほしい。

graficoのHPは→ こちら★


ついでに本屋で見かけたら是非開いてみてほしい。



この写真を撮るのに付き合ってくれた、
雅也さん、剛くん、しげさんにはこの場を借りてお礼を言います。

ちなみに剛くんとしげさんは写ってますよ。


またこれからも応募していくので、
皆さん、カメラマンあずさへの道のりを見守っていてくださいね。


今日ばかりは調子にのる私を許してください。


あーいい1日になりました。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-21 00:17 | Photo

かもめ食堂。

今日、「かもめ食堂」のDVDを観ました。
e0188039_0124941.jpg


観終わったら、無性におにぎりが食べたくなりました。


そしたらまぁ。

なんとタイミングのよいこと。


冷凍しておこうと炊いたご飯がピーピーとちょうど炊き上がって。

熱々のうちに三角に握って。塩気をちゃんときかせて。


食べてしまいました。

おにぎり。



ええ。

まぁ。

カレーを食べた後ですが…何か?



ここのところ、なぜか珍しく仕事が早く終わるので、


会社帰りに駅前のTSUTAYAでDVDを借りて、

部屋でご飯を作りながらDVDの新作情報を観て、
(グツグツ煮込む煮込み料理だと、なお風情があってよし)


出来上がったご飯を食べながら本編を観る…
(ワンボウルでスプーンで食べられるご飯だとなおよし)


そんな生活を送っております。
そんな生活に幸せを感じております。

ちなみに先週は土曜日以外、毎日観ました。



そして、映画も本にも、感情移入しやすく、影響されやすい私は、
1つの物語を観終わる度に、何らかの影響を受けております。


それが今日はたまたま

おにぎり

だったというだけで。


たまたまカレーを食べた後

だったというだけで。

e0188039_015744.jpg
かもめ食堂。

色のきれいな映画でした。

清潔な生活の描かれた映画でした。

ゆったりした時間が流れる映画でした。


なにより、
ご飯のおいしそうな映画でした。



秋の夜長の時間をもてあましているあなた。

最近忙しいなぁと思っているあなた。

おなかすいたなと思ったあなた。


…なんでもいいや。とりあえずあなた。


「かもめ食堂」一度、観てみてくださいな。


おにぎりを食べたことを正当化したいだけではありませんよ。断じて。

いい映画でした。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-20 00:17 | Diary

さぁ行くぞ!

みんなついてこい!

私は行くぞ!

e0188039_0252473.jpg



そんな感じ(笑)





…と、今日の本編?には何も関係ありませんが。


今日1日、この飛び出す絵具と同じくらい、私、気合いが入ってたんだよってことで。

楽しかったんだよってことで。



実は、今日は神保町の本屋巡りをしてきました。

e0188039_0254189.jpg


本を選ぶのって真剣勝負。

たくさんの山の中から、おっ!と思う1冊を見つけてあげなくちゃいけない。

妥協できない。気は抜けない。


1件のお店でもかなりの時間を費やすのに、

歩いても歩いても出てくる出てくる。


本屋、本屋、本屋……。


一通り全ての本屋を回り終えた時には、日もすっかり暮れ、一緒に行った3人ともヘトヘト。



でもこの疲れは、スポーツの疲れに似てるかも。


疲れた。

けど、

満足。楽しかった。

そんな感じ♪

e0188039_0255771.jpg


いい週末は、明日から1週間頑張るエネルギーになります。



来週末も今日と同じくらい、
いや、
それ以上にヘトヘトになるくらい楽しめますように。



なんだか文章も、写真もまとまりがありませんが。


そんな感じの週末だったってことで。


おやすみなさい。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-19 00:27 | Diary

韓国のり。

今日、週末韓国に行ってきた会社の人のお土産でもらった。

韓国のりの小袋。



ゴマの香りとほどよい塩気。

好きなんです。私。



そんな感じで好きさを醸し出していたら、

1人1個のところ、特別にもう1つもらえた。

うれしい。



バッグの中にそっと忍ばせて、

家に帰って夕飯の時に熱々のご飯にのせて食べようと、

その瞬間を想像して幸せな気持ちになった。


帰り道、ご飯を食べながら観ようと、
駅前のTSUTAYAにDVDを借りに行った。

観たかったDVDがあってさらに幸せ。


レジにほくほく気分で持って行った。


そして。




レジのお会計時。

財布を出そうとして。



…韓国のりを落とした。。




ポトリ。



なぜここに…韓国のり?



誰もが疑問のまなざしを韓国のり、そして私へとスライドさせたのは言うまでもない。


私の幸せな気分も一瞬にして消え去ったのは言うまでもない。


そして。
そんな苦難を乗り越えて食べた韓国のりが、やはりおいしかったのも。

言うまでもない。



おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-14 00:33 | Diary

ひとり動物園

タイトルからして、イタイ子のようですが。。
この週末、どうしても動物の写真が撮りたかったもので。
それも集中して、思う存分撮りたかったもので。


行ってきました、井の頭動物公園。


「大人1枚ください」

ええ。

ひとりでヽ(´A`)ノ


やっぱり動物っていいなぁと幸せな気持ちを噛みしめる。ひとりで。

このしぐさがいいなぁと見つめる。ひとりで。

もう少しでいい表情といい光になる!と待ち続ける。ひとりで。


決して寂しくなんてないんです。
決して何か悩んでいるわけでもないんです。


もともとは“一人の時間はなくても平気”と言い切れるくらい、
誰かと一緒にいるのが好きな私だったのが、
カメラを持つことで、ひとりで行ける行動範囲が広がってしまうんだから。

好きなことが発する力ってすごいですよね。


もうひとりでおつかいだって行けちゃいますよ。

だ~れにも内緒で お~出かけなのよ~♪

ですよ。

ほんとに。




…そんなわけで、ひとり動物園の成果として、数枚の写真をここに載せておきます。

e0188039_174233.jpg

e0188039_18678.jpg

e0188039_182059.jpg

e0188039_183126.jpg


お気に入りの写真は私の活動しているカメラ部“grafico”のサイトに載せたので、
ぜひぜひそちらで見てくださいな。

grafico: http://grafico.web.fc2.com/
※garally1に載ってます♪

ううん、楽しい週末でした。

おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-13 01:13 | Photo

どうかと思う。

「台風が来るのか~
なら遅れても今日は文句言われないや。いぇい!」

と、「電車が遅れる可能性があるから早めに出よう」
という発想が全くもって浮かばなかった私。
むしろややゆっくりめに出発した私。

このモチベーションの低さ、
ふと、今冷静になってみて、どうかと思う。


上司との面談で、
「心配はしてないよ。期待してるから。
色々忙しいけど、お前が笑って仕事しているうちは大丈夫だと思う。」
と、なんだかかっこいいことを言われ、
「ここは笑うところか!?」と、思わず、
ニヤリと中途半端な愛想笑いをしてしまった自分、どうかと思う。


帰り道、
金木犀の香りがどこからか漂ってきて、

「あ~私、金木犀の香りってすごい好きだなぁ。
だから部屋で焚くお香も金木犀をつい買っちゃうんだよね。」
なんて思い、早速部屋に帰ってモクモク焚いたお香。

…1本焚き終えるまで、
「金木犀」でなく「ざくろ」の香りだったことに気付かず、
幸せを感じていた私、どうかと思う。


くしゃくしゃパーマだった髪をバッサリ切って、
本来のサラサラヘアーが戻ってきたのが嬉しく、
風呂あがり、妙に熱中してブローしていたら、
ヘルメットのような髪型になってしまったこと、どうかと思う。



どうかと思う。

そんなことは、多々あるけれど。

まぁ。

それでいいかと思う。



明日ものんびり生きていきましょう。
e0188039_1122044.jpg



おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-09 01:13 | Diary

冬が近づいてくる。

シャワーのお湯の設定温度を1℃上げた。

布団を羽毛布団に変えた。

夏の間ずっと開けっ放しだった天窓を閉めた。

パジャマがわりのワンピース、長袖を着るようになった。

朝飲むコーヒーがホットになった。

ニットの帽子、マフラーが欲しくなった。買った。

白い鞄を持たなくなった。

夕飯に煮込み料理を作るようになった。

e0188039_23441321.jpg
あ、ちなみにこれは今日の夕飯。

昨日作ったチキンのトマト煮に
今日はペンネを加えて適当に混ぜてみた。

フードスタイスト的に言えば、
緑色が足りないけど。

んまかったので満足。


社会人になってからというもの、

季節の変化を感じる機会が間違いなく減ってしまったけれど、

こうして挙げていってみると、
季節の変わり目、確かにきているのだと思う。


社会人になってからというもの、
季節の変化を感じる機会が間違いなく減ってしまった分、

こういった小さな変化に気づけるように
なっていかなくちゃなぁと思う。


さて。

一人暮らし2年目の冬がもうすぐやってくる。

このボロアパートは、冬は白い息が部屋の中で出るくらい寒かったけど、
1年経った今年は、経験を生かして、より快適な生活が送れるだろうか。


e0188039_23443490.jpg

あ、ちなみにこれは我が家のスイッチ。

1がお風呂。
2が換気扇。
3がトイレ。

「トイレの電気どれ~?」と聞かれることが多かったので、「3番がトイレ!」と言えるように貼ってみた。






ね。

1年の間に我が家は確実に住みやすくなっているはず。

冬将軍!今年の私をなめるなよ~!!



なんて気合い入れてみたかっただけの秋の夜長でした。

リーンリーン。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-06 23:47 | Diary

元気ハツラツ~?

オロナミンC!!
e0188039_055639.jpg

いくら元気でもポイ捨てはいけません。

でもこれは“ポイ”とは捨てられないな。

でも“そっと”でもなんでも捨ててはいけません。

でもなんだかかわいかったのでパチリ。



この間実家に履いていったら
お母さんに「あんた変な上履きみたいな靴履いて!」と、分かってもらえなかった靴。

少しくらいおもいやりを持って「おしゃれな靴だね」とか言ってくれてもいいのにさ。
e0188039_06166.jpg




…確かにそのとおりでした。
e0188039_062969.jpg


証拠のためにパチリ。パチリ。



カメラを持って、フラフラと出歩く週末。

今週末は、中野、高円寺、亀有、松戸、とまたフラフラしました。


気の向くまま、興味をもつまま、立ち止まって写真を撮ったり、眺めたり。

すごくいい時間になっていることは間違いない。



だけど、「あずさはすぐどっか行っちゃう!」と、よく友達に怒られていた、
フラフラ癖は、もっとひどくなったような気がします。

なんだか急に不安になってきました。


今この場を借りてお願いしておこう。

11月は友達と旅行の予定が2つもあるし。


「私が見当たらなくなった時は、どうか見捨てずに探してください。」


フラフラするのは好きですが、おいてきぼりは嫌いなので、必ず近くにいますから。


どうか。どうか。


おわり。
[PR]
by azusazusa_62 | 2009-10-06 00:15 | Photo